クレンジングで美肌のお手入れ BeautifulSkinCleansing

ノンコメドジェニック

ノンコメドジェニックって?

クレンジングや化粧水などの商品に、『ノンコメドジェニック』と書かれたものがあります。
では、この『ノンコメドジェニック』というのは何のことでしょう?

吹き出物

これは、「この商品は使用することでコメド(ニキビのもと)ができる可能性の低い処方(成分)でできています」ということ。
にきびの形成にはあぶらが大きく関連していますので、その基となりかねない油分をカットした製品(オイルフリー)もありますが、それだけではなくコメドができにくいものであることを明記した商品、ということになります。

また、中には『ノンコメドジェニックテスト済み』と書かれた商品もあります。

これは、化粧品などによって肌にコメド(角栓)ができるかどうかを検査する検査(コメドジェニックテスト)を行い、コメドができないことが確認されたもののこと。
にきびができやすいとされる背中の肌を使って、使用によってコメドが形成されていないことを試験的に検査し、クリアした商品に『ノンコメドジェニックテスト済み』と明記されます。

この二つは、ともににきびなどの肌トラブルに対処した処方であることが利用者に分かるようにしてあるという意味では同じ。そして、厳しい検査をクリアしているという点で、テスト済みのほうがより肌にやさしいといえます。
ただ、ちょっとご注意したいのは、絶対ににきびができないというのではなく、にきび(コメド)ができにくいですよ、という意味だということです。
にきびの原因には様々なものがあり、ノンコメドジェニックの商品を使っただけで肌がきれいになるわけではありません。

それでも、肌トラブルに悩まされるのはとっても嫌なもの。スキンケアのためにはにきびの原因を一つでもへらしておきたいですよね。
化粧品を買うときにはこの明記をチェックして、肌状態に合わせて購入されてみてはいかがでしょうか。

オルビス

オルビス クレンジングリキッド

100%オイルをカット、濡れた手でも使える口コミでも人気のクレンジングです。

クレンジングエクスプレス クレンジングローション シーバム

コットンに含ませて使う、化粧水生まれのクレンジングです。

アベンヌ クレンジングミルク

うるおいが残るミルクタイプのクレンジングで敏感肌の方にも安心です。

―スポンサードリンク―